ズボラ主婦の覚書

ズボラ主婦の育児と家事をつづるブログ

MENU

ハートマークのあるキリンに会ってきた!【姫路城周辺観光情報】

こんにちは!hanaです。

今回は「ハートマークのあるキリンに会ってきた!【姫路城周辺観光情報】」です。

 

先日姫路城周辺を散策してきたので、ご紹介します。これから行く方は参考に、遠くて行けない方はエア旅行をお楽しみください♪

 

兵庫県姫路の観光スポット

姫路は兵庫県の西側の端にあります。新幹線の駅もあり、近年は駅前の開発が進み一気に都会になりました。姫路といえば世界遺産姫路城ですね。姫路駅から徒歩15分(結構歩く…途中おみやげ屋もあるのでぶらぶらしながら行くといいと思います)。バスもあるのでお子さま連れで大変なら利用した方がいいかもしれません。

 

姫路市立動物園

姫路市立動物園は開園から66年のお城の中の動物園です。姫路城の門(正面入口)をくぐって少し歩いたところにあります。

入園料

大人                          200円

子ども(5歳以上)    30円

かなり安いです!動物もたくさんいるのに大丈夫かな?と心配になりました。笑

 

幸せになれる⁈足にハートマークのあるキリン

姫路市立動物園には一時期話題になった足にハートマークのあるキリンのコウスケがいます。

f:id:HappyUnbirthday:20180525003751j:image

この日は檻の中にいました。足にハートマーク!分かりますか?
f:id:HappyUnbirthday:20180525003754j:image

ここです。
f:id:HappyUnbirthday:20180525003758j:image

このハートマークを見ると幸せになれるとか…いいことは信じよう!

 

他にもライオンやラクダ、シロクマ、カバなどなどたくさんの動物がいました。ゾウの姫子も間近で見れて子どもたちも喜んでいました。

f:id:HappyUnbirthday:20180525004700j:image

動物とふれあいタイムもあって楽しめます。そこまで広くないのも小さな子ども連れには嬉しいところ!ちょうどいい広さで、動物もたくさん見られます。

 

乗り物も有り 姫路城が見えるモノレールがおすすめ!

動物園内には所々に昔ながらの遊園地のような遊戯施設もあります。乗り物は1人150円。これまた安い!私は上の子とモノレールに乗りました。

f:id:HappyUnbirthday:20180525010738j:image

平日だったからか貸切。姫路城が綺麗に見えましたよ。しかも2周も乗れた!子どももすごく喜んでいました。

 

オムツ替えルーム、授乳室も有り

動物園内にはオムツ替えルーム、授乳室もあるので小さなお子さまがいても安心です。

 

ゆっくり動物を見たり、乗り物に乗ったりして1時間半くらい遊びました。チケットを見せれば再入場も可能です。

姫路市立動物園公式サイト姫路市|姫路市立動物園

 

姫路城

f:id:HappyUnbirthday:20180525012918j:image
f:id:HappyUnbirthday:20180525012922j:image

姫路城は日本で初の世界文化遺産です。別名白鷺城。2009年に大天守の平成の修理が行われてから2015年に工事が終了し、さらに白くきれいになりました。(建築に興味のある方はこちらのサイトも楽しいかも!姫路城ビフォーアフターです。姫路城大天守 保存修理工事完了!! | 姫路城大天守 保存修理工事 | 鹿島建設株式会社

姫路城はとても広くて階段も多く、エレベーターもないため小さい子ども連れでは観光は難しいので、今回は中には入りませんでした。小学生くらいになれば一緒に楽しめるかな。

今回は年に一度の姫路お城まつりに合わせて行ったため、夜には姫路城はライトアップされていました。

f:id:HappyUnbirthday:20180525015812j:image

姫路城をバックに薪能も。

f:id:HappyUnbirthday:20180525021030j:image

狂言や能は撮影禁止なので遠くからの写真しかないのですが、日本文化の素晴らしさに触れてきました。子ども達にも小さい頃から日本の文化に触れてほしいという思いから少しだけでしたが鑑賞しました。お城まつりは地元では有名なお祭のようで、たくさんの人が薪能を楽しんでいました。

今回は「ハートマークのあるキリンに会ってきた!【姫路城周辺観光情報】」でした。次回は姫路城近くでランチをしたので、レポします。お楽しみに!

 

▼姫路城近くのかわいい雑貨屋さんはこちら

▼姫路が本店の御座候 あずきミュージアムや工場ショップもあります

 

▼前回の記事はこちら

今日も読んでくれてありがとう

スポンサーリンク