ズボラ主婦の覚書

ズボラ主婦の育児と家事をつづるブログ

MENU

BUMP OF CHICKEN 藤原基央かるた【BUMP OF CHICKENの好きな歌詞44】

こんにちは。hanaです。

今回は「BUMP OF CHIKEN 藤原基央かるた【BUMP OF CHIKENの好きな歌詞44】」です。

今週のお題「わたしの好きな歌」

 

ミスチル桜井さん変態のhanaの浮気率No. 1 BUMP OF CHICKEN。笑

ミスチルのライブ行ったから諦めたけど、本当は今度のBUMPのライブも行きたかった。時期ちょっとずらしてくれないかな…笑

約3年半ぶり、9枚目となるアルバム「aurora arc」を発売予定のBUMP OF CHICKEN。

▼予約したらフラゲできるよ♪私とお揃だよ!笑

以前BUMP OF CHICKEN 藤原基央の声で泣ける曲7選 で書いたようにもちろん心の弱いところをつつく電磁波を出す声も魅力ですが、藤君が書く歌詞は物語みたいに美しくて、たとえどんなにどす黒い景色の中でも必ず最後に小さな光が差すところが大好きです。

 

言葉に景色が見える。こころの景色を文字にする天才…それが藤原基央。

ベイビーアイラブユーだぜ ベイビーアイラブユーだ。笑

 

メンバーも初めて曲聴くとき(作詞作曲はほぼ藤君がしているので)はファンだね…と言っていました。めっちゃいいね、もう1回聴こう!ってなるらしい。笑

 

20代の時に奏でていた音とは変わっていっても(変わっていくことが当たり前だと思うし、それが面白くもある)、4人でふざけあって、楽しんで音を奏でているところは何も変わらなくて…私がフラフラして帰ってきたきたときにはちゃんとそういうBUMPの4人がいるのが嬉しい。

 

今回は以前したミスチル桜井和寿かるたで遊ぼう!【Mr.Children好きな歌詞44】のBUMP OF CHICKEN 藤原基央バージョンです!

私hanaの最大の時間の無駄遣い企画♪めっちゃ時間かかったけど楽しかった!ブログ更新せずに何してたの?って思っていたでしょ?こんな事してました。笑 ちゃんと仕事もしています。笑

 

BUMP OF CHICKEN 藤原基央かるた【BUMP OF CHICKENの好きな歌詞44】

明日に望まなくなったのは 今日がその答えだから(pinkie)

 

い 

生きる力を借りたから 生きている内に返さなきゃ(花の名)

 

う 

俯いた僕らの真上の 隙間を光が流れた(流星群)

 

え 

笑顔を写すスライドの準備しといて!!(アルエ)

 

お揃いの気持ちで 離れながら お揃いの気持ちで側にいた(ほんとのほんと)

 

か 

空っぽの鞄は空っぽで 愛しい重さを増やしていく 重くなる度怖くなった 潰さないように抱きしめた(ファイター)

 

君が未来に零す涙が 地球に吸い込まれて消える前に ひとりにせずに掬えるように 旅立った唄 間に合うように(流れ星の正体)

 

くれぐれも気を付けて 出来れば笑っていて(グッドラック)

 

煙と共に 皮肉を吐いてる(彼女と星の椅子)

 

こ 

言葉で伝えても 伝わったのは言葉だけ(宇宙飛行士への手紙)

 

さ 

寂しくなんかなかったよ ちゃんと寂しくなれたから(ray)

 

し 

実在しない星を 探す心が プラネタリウム(プラネタリウム)

 

ずっと僕と僕との かくれんぼ(時空かくれんぼ)

 

せ 

咳をする君の 熱に触れて 命を知るよ(飴玉の唄)

 

空と地面がある街だよ 育った街と どう違うだろう(東京賛歌)

 

大切な夢があった事 今じゃもう忘れたいのは  それを本当に叶えても 金にならないから(才悩人応援歌)

 

遅刻でもいいから 行こうかな(ホリデイ)

 

使い古した感情は 壊れたって動く(虹を待つ人 )

 

手をとった時 その繋ぎ目が 僕の世界の真ん中になった(Spica)

 

飛べない君は 歩いていこう絶望と出会えたら 手をつなごう(Stage of the ground)

 

な 

無くした後に残された 愛しい空っぽを抱きしめて(HAPPY)

 

人間という仕事を与えられて どれくらいだ 相応しいだけの給料 貰った気は少しもしない(ギルド)

 

抜け殻になったら 待ち合わせしようよ(新世界)

 

眠るのがもったいなくて あなたに会いたくなって 時計の音と呼吸のリズム 静かな部屋に響いていた(睡眠時間)

 

の 

望みは望まないこと 僕が知らないうちに 君のためになれる事(ひとりごと)

 

は 

話せたとしても 伝えられるのは いつでも 本音の少し手前(ベル)

 

ひ 

拾ってきた笑顔の中に 自分の笑顔だけ見当たらない(fire sign)

 

ふたりがひとつだったなら 同じ鞄を背負えただろう(真っ赤な空を見ただろうか)

 

へ 

別々の呼吸を 懸命に読み合って ここまで来たんだよ(セントエルモの火)

 

僕らは嫌でも明日を迎えて いつかは昨日を忘れる  そして 今 君の手を 掴む為のメロディーフラッグ(メロディーフラッグ)

 

ま 

まだキレイなままの 雪の絨毯に 二人で刻む 足跡の平行線(スノースマイル)

 

み 

見えているモノを 見落として 望遠鏡をまた担いで 静寂と暗闇の帰り道を 駆け抜けた(天体観測)

 

胸を張って誇れるモンが 自分にどんだけあるのかって? 名前と誕生日と キュートな指紋ぐらいあれば充分だろう(グロリアスレボリューション)

 

め 

迷路の奥の ダイヤのような 届かなかった 風船のような 気づけなかった 流星のような 涙を貰った(アンサー)

 

持て余した手を 自分ごとポケットに隠した(話がしたいよ )

 

や 

優しさの真似事は優しさ 出会えたら 迷わないように(透明飛行船)

 

夕立が屋根を叩いた唄 窓の外で世界を洗った(宝石になった日)

 

弱い部分 強い部分 その実 両方がかけがえのない自分(ダイヤモンド)

 

ラララ

僕らの時計の中 ひとつだけでもいいから 本当を掴みたくて 本当を届けたくて(supernova)

 

り 

リュックの中は空にしたかな あれこれ詰めたら 重いだろう(涙のふるさと)

 

ルララ ルラ ルララ ルラ(ラフ・メイカー)

 

煉瓦の道 雨と晴れの隙間で歌った  匂いもカラーで思い出せる 今が未来だった頃の事(宇宙飛行士への手紙 )

 

ロストマン 気付いたろう  僕らが 丁寧に切り取った その絵の 名前は 思い出(ロストマン)

 

わ 

ワタシハ ドンナニ離レテモ イツモアナタノ 周回軌道上(voyager)

 

 

はぁ…美しい写真集みたいにずっとこの歌詞集見ていられるわ!言葉選びがいちいちお洒落。笑

 

そしてアルバムも予約した。たぶんこのブログの今月の収益がCD代分くらいになるはずと信じて…←ならんかったけどええねん!笑

初回限定盤のDVD付きのやつ♪

 

 

無料で聴けるもの見られるものの恩恵を受けることもありますが、私は自分をしあわせにするものにはちゃんとお金を使いたい!

 

流れ星の正体が好きすぎて、この藤くんの声にヒロくんのギターとチャマのベース、ヒデくんのドラムが紡ぐ音が聴きたくて聴きたくて楽しみで仕方がない。

それとも弾き語りのままなのかなぁ…どちらにしても早く聴きたい

▼公式のものなので貼っておきますね♪

youtu.be

 

耳だけで聴いたら

君が未来に零す涙が 地球に吸い込まれて消える前に ひとりにせずに掬えるように 旅立った唄 間に合うように

のところの「すくえる」は「救える」に自動変換するけど、歌詞みたら「掬える」なんだよね!こういう言葉選びが大好きだし、字間違えたところオハズカシイとかこんないい歌歌っているのにもう可愛いすぎて。笑

 

▼aurora arc 届きました!流れ星の正体アルバムアレンジの感想など

 

何か自分が気持ち悪く思えてきたから、この辺りでやめておこう。

 

今回は「BUMP OF CHICKEN 藤原基央かるた【BUMP OF CHICKEN好きな歌詞】」でした。ミスチル桜井和寿かるたで遊ぼう!【Mr.Children好きな歌詞44】に続く超大作!笑

ぜひBUMP OF CHICKEN聴いてみてくだいね!かるたでも遊んでね♪

 

▼やっとBUMP OF CHICKENも解禁!

AmazonミュージックUnlimited 4000万曲以上聴き放題

 

▼まだhanaの気持ち悪さに付き合えるよ!って方は予備の札も。最後までどちらにしようか迷った読み札集。

 

今もいつか過去になって取り戻せなくなるからそれが未来の今のうちにちゃんと取り戻しておきたいから(宇宙飛行士への手紙)

 

巧くいかない日々が繋がっていっそ止めたくなってそれも出来ないそんなモンだって割り切れた訳でもない(ホリデイ)

 

悲しい事は宝物になった(R.I.P. )

 

抱えた孤独のその輪郭を撫でてやるよ(embrace)

 

嫌いな世界と一緒に 自分まで嫌わないように(ラストワン)

 

これから出会う宝物は宝物のままで古びていく(魔法の料理~君から君へ~)

 

零した言葉が冷えていた時は拾って抱いて温めなおすよ(Smile)

 

誰の存在だって世界では取るに足らないけど 誰かの世界はそれがあって造られる(supernova)

 

地図にもない場所へ手をつないでテヲツナイデ

ゆっくりでいいから君が本当に笑って泣けるような地図にもない場所へ(とっておきの唄)

 

つぎはぎの傘 汚れたカンテラ 手作りの地図 大事に一緒に 使った(リボン)

 

2段ベッドの船の上でなぞった小さな物語(睡眠時間)

 

人に触れていたいと思う事を恥じて嗚咽さえも噛み殺してよくもまぁそれを誇りと呼んだモンだ(Title of mine)

 

本当の声はいつだって正しい道を照らしてる(アンサー)

 

蛍みたいな欲望が ハートから抜け出して 逃げるように飛び始めたものが 夢になった(firefly)

 

求めない 重ねない 望まない 筈がない生きているから 生きているなら((please)forgive)

 

破り損なった 手造りの地図 シルシを付ける 現在地  ここが出発点 踏み出す足は いつだって 始めの一歩(ロストマン)

 

夜と朝をなぞるだけのまともな日常(ギルド)

 

理想で作った道を 現実が塗り替えていくよ  思い出はその軌跡の上で 輝きになって残っている(ray)

 

分かち合えるもんじゃないのなら 二倍あればいい(メーデー)

 

お付き合いありがとう♪

 

 ▼合わせて読んでほしい記事

www.zubora-hana.com

 

[

 

www.zubora-hana.com

 

www.zubora-hana.com

 

www.zubora-hana.com

 

▼前回の記事はこちら

www.zubora-hana.com

 

今日も読んでくれてありがとう♪

スポンサーリンク