ズボラ主婦の覚書

ズボラ主婦の育児と家事をつづるブログ

MENU

残りものとは言わせない!簡単焼きカレーのレシピ

こんにちは。hanaです。

 

子どもが冬休みに入り3食ごはんを作るの大変!というあなたに贈る焼きカレーのレシピ。

以前

カレーの残りで簡単カレーうどん - ズボラ主婦の覚書

を紹介しましたが、またまたカレーシリーズ!

私はカレーを作るときはかなり多めに作り、冷凍しておきます。カレーを食べてから1〜2週の間にカレーうどん焼きカレーを連続にならないように作ります。焼きカレーとは福岡の門司港の名物料理で、ごはんの上にカレー、チーズや卵をのせオーブンで焼いたもの。ドリアのような感じです。正直、味はカレーとそんなに変わりませんが、チーズ、卵をのせるのでボリュームがあり、カレーの量が足りないかな?というときにも最適です!

 

 f:id:HappyUnbirthday:20171226220949p:image

材料(1人分)

ごはん                       茶碗1杯分

カレー                       お玉2杯分

卵                                         1個

とろけるチーズ         1〜1.5枚

(またはピザ用チーズ)

パン粉                                   適量

 

作り方

  1. グラタン皿にごはん、カレーをのせ、真ん中にくぼみをつくり卵を入れる。
  2. 卵の黄身の部分につまようじで数ヶ所あなを開け、ふんわりとラップをし電子レンジ600wで3分半ほど卵の白身が少し白くなるくらいまで加熱する。
  3. 卵の周りにチーズとパン粉をのせ、トースター(またはオーブン)で5分ほど焼き、チーズに焼き目がついたら完成!

 

とろ〜り半熟の卵とチーズでひと味違うカレーを楽しめますよ!ぜひ作ってみて下さい!

 

今日も読んでくれてありがとう♪

 

スポンサーリンク