ズボラ主婦の覚書

ズボラ主婦の育児と家事をつづるブログ

MENU

子どものお祝いの衣装におすすめのお食事エプロン

スポンサーリンク

こんにちは。hanaです。

 

今回は「子どものお祝いの衣装におすすめのお食事エプロン」です。

以前子どものお祝いについての記事を書きました。

子どものお祝いのお店選びのポイント

www.zubora-hana.com

 

初誕生の伝統的な行事

選び取りのやり方

www.zubora-hana.com

 

背負い餅のやり方

www.zubora-hana.com

 

踏み餅のやり方

www.zubora-hana.com

 

今回はお食い初め(生後100日)くらいから長く使えるお祝いのときの子どもの衣装をご紹介します。

 

MARLMARLのオシャレなお食事エプロン

私がお祝いの衣装としておすすめするのはMARLMARLのお食事エプロンです。ワンピースのようなオシャレなお食事エプロンです。

f:id:HappyUnbirthday:20180328221220j:image

画像はMARLMARL公式サイトより

お食い初めのときは実際には食べられませんが、初誕生のお祝いからは子どもも一緒にお食事をできるようになります。お洋服でオシャレをしていても実際に食べるときにはお洋服を汚さないかヒヤヒヤ〜という経験はお子様をお持ちの親だったらあるはず!せっかくのお祝いごと、スタイもオシャレなものを選んであげると食べている写真を見返したときにかわいい! MARLMARLのお食事エプロンはエプロンだけでかわいいので下をシンプルなTシャツとパンツにしてそのまま衣装として着れます。

↓こんな感じ

f:id:HappyUnbirthday:20180328222431j:image

画像はMARLMARL公式サイトより

 

男の子用のお食事エプロンもオシャレ

f:id:HappyUnbirthday:20180328222717j:image

画像はMARLMARL公式サイトより

女の子はお祝いの席のためにかわいいお洋服を買っても普段のオシャレ着として着れますが、男の子のタキシードはなかなか出番がありません。なのでお食事エプロンだと普段から使えますので男の子には特におすすめです!

 

公式サイト↓

MARLMARL

 

MARLMARLのお食事エプロンは長く使える!

せっかく買ってもすぐにサイズアウトしてしまう子ども服ですが、MARLMARLのお食事エプロンは首元とウエスト部分がスナップボタンになっていて2つずつ留め具がついているのでサイズ調整も可能です。こんなにかわいいお食事エプロンが長く使えるのは嬉しいポイント!

 

サイズ展開が豊富で兄弟姉妹リンクコーデもできる!

ベビーサイズ(80~90㎝)、キッズサイズ(100~110㎝)があるので兄弟でお揃いコーデもできます!しかも男女で同じ柄のものもあるので兄妹リンクコーデや姉弟コーデが楽しめます!性別が違うとなかなかお揃いのものを探すのが大変ですよね。兄弟姉妹リンクコーデをしてくれるのも小さいうちだけかな…兄弟でも記念日のかわいい姿を残しておきたいですね。

 

出産祝い、お食い初め(百日祝い)、お誕生日のプレゼントとしてもおすすめ!

出産祝いでお洋服はよくもらいますが、お食事エプロンをもらうことは少ないので出産祝いとしてもおすすめです!出産祝いにお食事エプロンは早いかな?と思うかもしれませんが3ヶ月頃のお食い初めの衣装としても使えますし、5ヶ月頃になると離乳食が始まりその頃はバタバタするので、お食事エプロンを既にあると嬉しいです!

またお孫さんへのお食い初めのプレゼントはベビー食器などの食べ物にちなんだものを送ることが多いですが、こんな素敵なお食事エプロンだったら喜ばれると思います。

お食事エプロンは長く使えるので(4歳でもぼろぼろこぼして食べます…泣)お誕生日プレゼントにも、予算が許すなら兄弟姉妹の分もお揃いでプレゼントしてあげるのもいいかもしれませんね!

 

MARLMARLはいろいろな組み合わせのギフトがありお祝いに最適

MARLMARLは他にもスタイやお洋服などもあり、予算に合わせていろいろな組み合わせでギフトにできるのでお祝いに最適です。

スタイには+432円で刺繍で名入れやイニシャルを入れることもできます!スタイも種類が豊富でお食事エプロンと組み合わせて使ってもかわいいですよ。

f:id:HappyUnbirthday:20180328231931j:image

画像はMARLMARL公式サイトより

公式サイト↓

MARLMARL

 

今日は「子どものお祝いの衣装におすすめのお食事エプロン」でした。お子様のお祝いの際の衣装にいかがでしょうか?ぜひ出産祝いの参考にもしてくださいね!

 

前回の記事

スポンサーリンク