ズボラ主婦の覚書

ズボラ主婦の育児と家事をつづるブログ

MENU

簡単!うどん餃子のレシピ

スポンサーリンク

こんにちは!hanaです。

 

今日はズボラ主婦のレシピ「うどん餃子」です。

 

うどん餃子のレシピ

皆様うどん餃子を知っていますか?大阪の高槻の郷土料理で、餃子のタネとうどんを混ぜて焼いた食べ物です。

皮に包まずに餃子の味わいを楽しめる一品です。材料を混ぜて焼くだけなので、ホットプレートでもお子さまと一緒に作れますよ。

 

f:id:HappyUnbirthday:20180207212738j:image

画像は高槻うどんギョーザの会HPより

 

 

材料

  • うどん                                 2玉

      (スーパーの安いうどんでOK) 

  • にら                                     1束
  • 豚ミンチ                              200g
  • 卵                                         2個
  • 塩・こしょう                       適量
  • (あれば)鶏ガラスープ素 小さじ1
  • サラダ油、ゴマ油                適量
  • (つけダレ用に)ポン酢、ラー油

 

作り方

  1. うどんを縦向きと、横向きで1センチ幅に刻む。
  2. にらは太めのみじん切りにする。
  3. 大きなボールに1.2.と豚ミンチ、卵、塩・こしょう(結構多目に)、鶏ガラスープの素を入れる。
  4. よくかき混ぜ、タネが固まるまでしばらく置いておく。(時間がない場合は卵を3つにしてすぐ焼くとふわっとした生地のうどん餃子になります。)
  5. フライパンにサラダ油を熱し、4をお玉一杯ぶんずつ(お子さま用には大さじ山盛りくらい)にのせられるだけのせ、平たく広げる。
  6. ときどきフライ返しで押さえながら両面を焼く。キツネ色になりゴマ油を少したらしてうどんがカリッとなったら完成!ポン酢とラー油で召し上がれ。

 

このメニューは高槻出身の友人から教えてもらい長年作っています。子どもはおやつに食べるほど好きです!私はメイン料理として出しますが、うどんだから主食になるのかな?夫は関西人なので大丈夫です!お好み焼きもごはんと味噌汁のセットを頼んで食べる人なので(the関西人)…苦笑 

 

今日はこの他にグループ内のメニューも副菜として作ったのですが、(グループについて詳しくはこちらから簡単常備菜!ひじきとベーコンの炒め物のレシピ - ズボラ主婦の覚書)アレンジしてみたくなったのでまた材料を買ってきて後日記事にします!

 

ズボラ主婦の簡単メニューはMENU↑のレシピの欄から見れます。

 

 

前回の記事はこちら

ロバート秋山のマイクロズボラを聴いたら92%当てはまっていてワロタ話 - ズボラ主婦の覚書

 

今日も読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク